SIG
  1. 01
  2. 02
  3. 03
  4. 04
  5. 05
  6. 06
  7. 07
  8. 08
  9. 09
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. 14

SIG活動

これまで開催してきた「課題研究」を発展させて、2014年度に「現代的教育課題に対する
SIG (Special InterestGroup)」を立ち上げました。
SIGでは本学会における特定の重要なテーマについて研究を進め、全国大会だけではなく、研究会やセミナー等で、年間を通して活動をしております。
Flexible,Open, Accountableの3つをキーワードに様々な活動を展開していきます。