SIG-CL

イベント

『LS Japan Research Meeting 2023』開催のお知らせ

 SIG-CL「協調学習・学習科学」では,定期的にオンライン・オフラインの研究会や,講師をお呼びしてのセミナーを開催していますが,学習科学の研究や学習科学に基づく教育実践はますます注目されてきています.そこで今後,SIG-CLでは「協調学習・学習科学」に関心をもつ学会員の皆様の研究力向上を目指して,年1回程度,学会員の皆様が発表できる「LS Japan Research Meeting」という研究会を実施しようと考えています.今回は,2020年3月以来の久しぶりの開催です.

 今回の研究会では,海外の学習科学者を招いての「キーノートセッション」と,発表者のご研究を議論する「ディスカッションセッション」からなる1日のプログラムを企画しています.「ディスカッションセッション」では,ディスカッションの時間を比較的長くとって,協調学習・学習科学・CSCLの研究としてよりよいものにするために,どのようにしたらよいか,ということについて,参加者同士で議論します.このご発表は,JSET研究会・全国大会などで既に発表したものや,今後発表する内容でも構いません.詳細は未定ですが,海外からの参加者(キーノートスピーカー等)と一緒に議論できる「英語セッション」も設ける予定です.皆様のご参加のご検討をお待ちしております. 申込締切までは時間がまだありますので,本研究会の企画詳細は,本SIGページおよびLS Japan情報共有サイト(https://sites.google.com/view/jsetsig06)でお知らせして参ります.

【開催概要】

  •  日時:2023年03月18日(土)10:00〜17:00(予定)
  •  場所:専修大学 神田キャンパス(〒101-8425 東京都千代田区神田神保町3-8)
  •  参加費:未定(ランチ代など,後日お知らせ致します)
  •  発表申し込み締め切り:2023年02月18日(土)(予定) ※定員になり次第募集を締め切ります.
  •  参加申し込み(ランチ付き)締め切り:2023年03月10日(金)23:59(予定)
  •  申し込み方法:追ってご案内致します.