日本教育工学会とは

日本教育工学会が扱っています「教育工学」は人文社会系と理工系,ならびに人間に関する学問分野を融合した学際的な学問です.教育工学の研究対象は,時代と共に変化してきました.

「教育工学」は学問領域として認められており,文部科学省の科学研究費補助金の研究領域の分科細目の1つとなっています.この細目「教育工学」には大学関係者を中心に多数の研究が申請されており,教育工学の研究が精力的に行われています.

日本教育工学会は1984年に設立されました.設立以来,本学会は着実に発展しており,図に示しますように会員数が毎年増加しています.日本教育工学会は2019年には創立35周年を迎えています.

全国大会は,2019年から発表・交流・共有の機会を増やすため,秋と春の開催となりました.2020年春季全国大会は,急遽,オンラインでの試行開催となりましたが,多くの会員の参加と活発な議論が行われ成功を収めました.

2021年03月に,任意団体から一般社団法人へと移行する準備を進めています.3,000人あまりの会員が所属する学会として組織的な整備を行います. ますますの発展をご期待ください.