SIG-05

ゲーム学習・オープンエデュケーション

代表 重田 勝介(北海道大学)
副代表 福山 佑樹(明星大学),池尻 良平(東京大学)
SIG委員 池尻 良平(東京大学)
コアメンバー 藤本 徹(東京大学),永嶋 知紘(カーネギーメロン大学),石井 雄隆(早稲田大学)
  • 設立趣旨

    日本教育工学会のSIG「ゲーム学習・オープンエデュケーション」の目的は,ゲーム学習とオープンエデュケーションの国内における研究を活性化し,国際的に評価される優れた研究成果を発信していくことである.そのために,ゲーム学習とオープンエデュケーションそれぞれの国内外の最新動向や研究の可能性について情報発信を行い,本学会を中心とした研究者コミュニティの形成を推進し,国際的に評価される優れた研究成果の発信に向けて研究を促進することを目的として活動を行っている.

  • 主な活動内容

    本SIGでは,国内外の研究事例レビューや調査報告などで構成された「SIGレポート」を年1回発行し,オンラインで一般公開している.加えて,ゲーム学習とオープンエデュケーションの国内での実践事例をインターネットで公開する「SIG-05 ナレッジフォーラム」を開設している.また他のSIGとも連携しながら研究会を定期的に開催している.