SIG-13

イベント

第6回研究会 『STEM/STEAM教育実践の探究・創造活動について -小学校の実践を通して-』開催案内

日時

2020年12月19日(土)10:00~12:00

会場

ZoomビデオウェビナーによるWeb開催

対象

STEM/STEAM教育に興味を持つ研究者,教員,学生等

定員

20名程度 ※Zoomの仕様上,PCからの参加を推奨します

テーマ

「STEM/STEAM教育実践の探究・創造活動について-小学校の実践を通して-」

プログラム

大谷忠(東京学芸大学),木村優里(NPO法人東京学芸大子ども未来研究所)から,小学校におけるSTEM教育の実践事例を紹介します.事例報告をベースに,幼児教育から高等教育まで連携した課題解決デザイン・探究活動の深化を検討し,21世紀型能力の育成・SDGsを見据えた課題設定を意識したSTEM/STEAM教育のモデル・カリキュラム構築のために,教育工学的な見地からグループディスカッションを行います.

  • 第1部
    10:00~10:10 開催の挨拶,SIG活動報告(森田裕介(早稲田大学))
  • 第2部
    10:10~11:00 STEM/STEAM教育の実践事例紹介(大谷忠(東京学芸大学),木村優里(NPO法人東京学芸大子ども未来研究所))
  • 第3部
    11:00~11:50 グループディスカッション
    11:50~12:00 まとめ