SIG-08

イベント

第15回研究会のお知らせ

2月22日に熊本大学で行われる予定だったSIG-08「メディア・リテラシー、メディア教育」の第15回研究会は,新型コロナウィルスの流行が懸念される状況のため,中止となりました。
参加予定だったみなさまには多大なるご迷惑をおかけすることになりますが,ご理解のほど,よろしくお願い申し上げます。

文部科学省は2019年12月に「GIGAスクール実現推進本部」を設置しました。これは、1人1台の情報端末や高速大容量の通信ネットワーク整備などを2023年度までに進めるものです。1人1台の時代が来る中で、私たちはどうすればよいか、ワークショップと熊本市内で優秀な実践をされる先生方の報告を通して考えます。午前中には学会員による研究発表会も行います。参加は自由です。今回は、熊本県・熊本市の小・中学校情報教育研究会及び熊本大学教育学部情報教育研究会との共催で開催いたします。たくさんの方の参加をお待ちしております。

詳細・プログラムは以下の通りです。

  • テーマ
    1人1台タブレット型端末時代のメディア教育
  • 日時
    2020年2月22日(土)
    午前の部 9:30-11:30
    午後の部 13:00-16:30 (受付 12:30- )
  • 場所
    熊本大学くすの木会館
  • 参加費
    100円(茶菓子代として)
  • 参加申込み
    申し込みはこちらから>>
  • 実行委員
    古田翔太郎(熊本市立麻生田小学校)、前田康裕(熊本大学)

プログラム

午前の部(9:30-11:30)

学会員による研究発表

午後の部(13:00-16:30)

  1. NHK「メディアタイムズ」とタブレット型端末を活用したワークショップ
    中橋 雄(武蔵大学)、宇治橋祐之(NHK放送文化研究所)
  2. 授業実践報告とパネルディスカッション(14:25-15:55)

実践報告

  1. 情報教育研究会の取組 小松丸瞭(熊本市立帯山西小学校
  2. タブレット端末を活用した授業実践 山下若菜(熊本市立楠小学校)
  3. タブレット端末を活用した授業実践 宮津光太郎(熊本市立城南小学校)

コメンテーター

中橋 雄(武蔵大学)、佐藤和紀(常葉大学)、宇治橋祐之(NHK放送文化研究所)

司会

前田康裕(熊本大学)