SIG-01

イベント

第6回セミナー 「新たな学習環境をデザインする-ラーニングコモンズ・アクティブラーニング教室の設計,実践,評価」

 多くの高等教育機関において,新たな学習空間の整備,そこでの種々の教育実践が進んでいる.しかしながら,国内において,これらの知見が学術的観点から共有される機会があまりない.また,評価を見据えた取組などをどのようにしていくかを考え,日本教育工学会SIG-01「高等教育FD」では,第5回セミナーのテーマを,新たな学習環境をデザインするとして,ラーニングコモンズ・アクティブラーニング教室の設計,実践,評価を参加者とともに考えたいと思います.

 参加者の方からも,所属大学などの学習環境を共有していただき,設計,実践,評価についての指針を議論できればと考えています.

日時

2018年12月16日(日)

場所

東京理科大学 神楽坂キャンパス 852アクティブラーニング教室

参加費

500円(資料代)

当日の予定

  • 13:30-13:40 趣旨説明
  • 13:40-14:20 ラーニングコモンズの設計,実践,評価 岩﨑千晶(関西大学)
  • 14:30-15:10 アクティブラーニング教室の設計,実践,評価 渡辺雄貴(東京理科大学 )
  • 15:20-16:50 ワーク(参加者の大学情報の共有と評価方法のディスカッション)
  • 16:50-17:00 閉会挨拶
  • 17:30-    情報交換会

内容

詳細に関しては現在調整をしておりますので,多少の変更があります.

企画

教育工学会SIG-01 高等教育・FD

情報交換会

会場近くで開催予定(希望者のみ,4,000円程度)

問い合わせ先

岩﨑千晶(関西大学),渡辺雄貴(東京理科大学)