日本教育工学会 第34回全国大会

HOME | 注目点・注意点 | 委員会の構成 | 問い合わせ

今大会での注目点,注意点

  • 前回大会に引き続き, “現代的教育課題に対するSIG(Special Interest Group)セッション”を開催します.今大会では,1日目の午後と3日目の午後に分けて行います.
  • また,今大会でも2回のチュートリアルセッションを開催します.1日目の午前は本学会に初めて参加する方を主な対象としたセッション,午後は本学会論文誌における査読者の心得に関して,編集委員会が主催するセッションを行います.
  • 今大会より,国際交流委員会による「President Talk」を実施します.本セッションは,本学会と交流のある海外の学会から来賓をお迎えして,海外の研究の最新の動向について話題提供していただきます.
  • 今大会より,一般研究発表(ポスター発表)のポスターは日本語と英語の併記で作成することもできるようになりました(従来通り日本語のみで作成することもできます).
  • 講演論文集は前回大会に引き続き,USB メモリ版になります.
  • 参加費は,USB メモリ版の講演論文集込みの価格となります.
  • 企業ランチセッションが28 日(金)の12:30 から行われます.企業ブースへの出展企業から各8分程度のプレゼンテーションをして頂きます.参加者には,先着150 名分(3会場合計)のランチ(お弁当)を無償提供いたします.