託児室のご利用案内

JSET全国大会期間中の託児室の運営について

  1. 第30回全国大会では,「NPO法人 グッドライフ・サポートセンター」 と契約し,保育を委託します. このグループは,イベント等での臨時託児室運営において豊富な経験をお持ちです.今大会における託児室の運営に際しては学会から資金の援助を受けています.
  2. 全国大会で保育を利用する際には,事前に申込をして頂きます.申込み情報は全国大会が終了するまで大会企画委員会、大会実行委員会及び上記グループが共有しますが,託児室利用以外の目的に使用することはありません.
  3. 岐阜大学には,当学会よりお願いして託児スペースを準備してもらっています.災害緊急時には岐阜大学の指示に従います.なお,託児室の場所は,セキュリティのために申込みされた方のみにお知らせ(ご利用当日)いたします.
  4. ご利用については以下の説明を良くお読み下さい.

1. ご利用可能な日時

  1. 2014年9月19日(金) 8:30 〜 20:15
  2. 2014年9月20日(土) 8:30 〜 18:15
  3. 2014年9月21日(日) 8:30 〜 16:15

2. お申込み方法と期間

託児の申込期間は終了したしました。お申し込みありがとうございました。

3. 料金について

 予約どおりのご利用の場合には、利用料金は学会が全額負担いたします.


利用時間の変更、キャンセル等

 やむを得ず,変更やキャンセルが生じた場合は,までご連絡ください.

  1. 申込期間中のキャンセルや変更は無料です。
  2. 申込期間終了後のキャンセルについては託児室運営委託先のキャンセルポリシーに則ったキャンセル料をお支払いいただくことがあります。
  3. キャンセル料が発生した場合の支払い方法等に関しては,個別に大会企画委員会から連絡させていただきます.

4. 会場での手順について

  1. 託児室の場所は,お申込みの方のみにお知らせ致します.会場ではまず受付へお越し下さい.ご案内いたします。
  2. 託児室の受付方法
    〇お子さまを預けるとき
      当日,大会実行委員が託児室までご案内いたします.託児室到着後、「お預かり書」にご記入いただき、
     お子様の様子をサポーターが伺います。
      「お預かり書」の記入項目は、保護者氏名、子供の氏名、携帯番号、その他アレルギーの有無、
     当日の健康状態、持ち物,ミルクの時間、おむつの時間等です。また、感染症対策のため、
     体温を測ります(体温計は託児室で用意します)。
      荷物はサポーターへ渡し、サポーターからは「お預かり書」の半券をお受け取りください。
      ※保育中のお子さまの様子をサポーターがこの「お預かり書」に記入し、お迎えの時にお渡しします。
    〇お子さまの迎えのとき
      お迎えの際は、預かり時にお渡しいたしました「お預かり書」の半券で保護者確認を行い、
     お子様の受け渡しを行います。お子さまの様子・荷物の確認を必ずしていただき、
     帰宅をお願い申し上げます。帰宅後の荷物の紛失などの問い合わせには対応できませんので
     ご了承ください。

5. 諸注意

持ち物
 おやつ・飲み物・ミルク・おむつ・使ったおむつを入れる袋・着替え・ハンドタオル・どうしても離せないもの(タオル・ぬいぐるみ等)などお持ちください.持ち物にはすべてお名前をご記入いただき一つの荷物にまとめてご持参いただき、当日サポーターにお渡しください。

飲み物
 大会中はまだまだ気温が高いことが予想されます.飲み物を多めにご用意下さい.

昼食
 昼食の世話は原則保護者が行うこととします。託児室内で食事をしても,託児室の外で食事をされても構いません.
学会の昼食休憩が、お子様がいつも昼食をとっている時間よりも遅くなる場合には、おにぎり・菓子パン等簡単に食べられるもの(お弁当は不可)を託児サービス開始時にお預けください。

着替え
 託児時間中,室内と屋外の気温差が大きいと予想されますので,体温調節がしやすい服装でおこしください。また、汗をかいたりすることの多い季節ですので、着替えも多めにご準備ください.

おむつ
 おむつを利用されている方は,おむつと交換したおむつを入れるごみ袋をご持参ください。また、交換したおむつはお子様の健康状態を確認するために保護者さまがお持ち帰りください。

緊急時の対応
 急な発熱,不測の事態などには,会場内の保護者さまに対応していただくことを前提にしています.当日の参加会場,携帯番号等,お間違いの無いよう託児室利用申込書に記入してください.建物内は電波状況が悪い場合もありますので,「託児室利用申込書」の参加会場は必ずご記入ください.

病時
 学校法定伝染病等の場合には原則として託児できません.他のお子さまとの集団生活であることも考慮し,通常の保育園と同様の基準で判断いたしますのでご了解ください.

スタッフの配置人数

  1. 0,1歳児  お子様2名に対しサポーター1名
  2. 2,3歳児  お子様3名に対しサポーター1名
  3. 4歳児以上 お子様5名に対しサポーター1名

保険加入について
 託児時間は全て社会福祉法人全国社会福祉協議会の「福祉サービス総合補償」に加入しております.(死亡・後遺障害700万円まで等) 保育中にお子様が被害を被ったり,器物を破損したり、また援助者が他人のものをこわした場合,同じ保険の範囲内で保障いたします.(対人・対物賠償3億円まで)

その他

  1. お迎えの時間は厳守をお願いいたします
  2. 託児時間の延長や時間変更はできません
  3. お子さまへの投薬全般は保護者さまにてお願いいたします
  4. 託児室会場の安全については託児開始前に確認いたします.それ以外の場所については屋内外を問わず危険箇所が存在する可能性もありえますので,託児時間以外は保護者さまがお子さまから目を放さず,危険な場所へ近づかないようにご注意ください.

 以上のことをご承諾の上、お申し込みください.

連絡先
 日本教育工学会 大会企画委員会 託児室担当: