会場の設備について

 口頭発表のすべての会場で,コンピュータの画面を投影できる設備(プロジェクタ)が利用可能です.コンピュータは用意されていません.各自ご持参下さい.また,一部の口頭発表会場では無線LANが利用可能ですが,すべての会場には用意されていないため,インターネットにアクセスできる環境は用意されていないと考えて発表の準備をお願いいたします.なお,OHPや実物投影装置は用意しません.デジタルカメラとビデオコードをご持参いただき,資料提示して下さい.機器の利用確認は,当該の発表セッション開始5分前までに発表者の責任で完了して下さい.また,PCから音声を流す場合は,スピーカーを発表者自身でご用意下さい.
 ポスター発表の会場では,幅90cm・高さ180cm程度のポスター掲示用パネルを用意する予定です.また,パネル前に長机(高さ70センチメートル程度)を用意しますので,配布資料やデモンストレーション用のパソコン等を置くことが可能です.ただ,ポスター発表会場にはインターネットにアクセスできる環境と電源は用意されていませんので,それを前提にした発表準備をお願いいたします.

〒463-8521 名古屋市守山区大森2-1723
金城学院大学現代文化学部事務室気付
日本教育工学会第26回全国大会 実行委員会事務局 宛
電子メールでの問い合わせ先:(