日本学術会議 会員専用ページ 入会申込
ENGLISH
日本教育工学会 JAPAN SOCIETY FOR EDUCATIONAL TECHNOLOGY
  • MAP
  • お問合せ
  • JSET NEWS
  • 合宿
  • 研究会
  • 全国大会
  • シンポジウム
  • 産学共同セミナー
  • SIG活動

合宿研究会

  2007年 冬の合宿研究会
テーマ「授業評価・授業改善におけるテキストマイニングの有効性を探る!」
 
   
   小・中・高に限らず、大学・大学院教育においても、授業評価・授業改善に取り組むことが必須となりました。その際、学習者による授業感想やアンケート調査における自由記述等のテキストデータの分析が不可欠ですが、膨大な自由記述をどのように読み解いたらよいのか誰もが悩むところです。
 今まで漠然と眺めるだけだった膨大なテキストデータを分析する方法としてテキストマイニングという手法があります。一体テキストマイニングとはどのようなものなのか。実際にどうやって活用するものなのか。テキストマイニングって面白そうで使ってみたいのだけどよくわからない。そんな人たちのための冬合宿を企画してみました。

日時: 2008年2月22日(金)14:00開始〜2月23日(土)12:30終了
会場: 兵庫教育大学神戸サテライト(神戸情報文化ビル3F)
http://www.office.hyogo-u.ac.jp/office/access/data/kobesate.html
対象: テキストマイニングに関心のある研究者および教育現場の方
定員: 80名(定員になり次第締切ります。)
資料代: 2,000円
情報交換会: 5,000円(予定)
宿泊: 各自でご手配をお願い申し上げます。受験シーズンと重なり、混雑も予想されますので早めの手配をお願いいたします。
参加申し込み: 『参加申し込み>』をクリックしてください。申込フォームが開きます。
定員を超えましたので,申し込みを締め切らせていただきます(2007/12/23)

日程:(詳細は調整中です。変更する可能性があります。)
2008年2月22日(金)
13:30-14:00 受付
14:00-14:05 開会挨拶
14:05-14:35 各テキストマイニング分析ツールの概要説明と希望調査
14:35-15:50 テキストマイニングとは
 −社会調査法の視点から−
   樋口耕一(大阪大学人間科学部)
16:00-18:30 ワークショップ −実際にデータを分析してみよう−
  TRUSTIA(ジャストシステム)
  Text Mining for Clementine(SPSS)
  Text Mining Studio(数理システム)
  KH coder(樋口耕一)
  Edu-miningツール(永田亮・掛川淳一) 等を使って
    (◆からは、各ソフトウェアの紹介サイトにリンクしております)
19:00-21:00 情報交換会@風〜foo〜創作居酒屋(エコール・マリン18F)
2008年2月23日(土)
09:30-10:45 ワークショップの結果報告
   司会:村川雅弘(鳴門教育大学)
10:50-11:20 テキストマイニングの活用事例と読み解き方
   宮田 仁(滋賀大学)
11:25-12:25 授業評価・授業改善におけるテキストマイニングの活用可能性
 −教育技術の視点から−
   西之園晴夫(佛教大学)
12:25-12:30 閉会挨拶

お問い合わせ先:
 冬の合宿担当 永田智子(兵庫教育大学)
 



ページトップへ

日本教育工学会 事務局 TEL:03-5549-2263/FAX:03-5575-5366
〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13三会堂ビル8階