原稿の提出は、研究会発表申込・原稿投稿申込フォームより提出願います。

開催日
2016年11月05日(土)
会場
宮崎市民プラザ4階(〒880-0001 宮崎県宮崎市橘通西1丁目1番2号)
宮崎市民プラザの地図はこちら
開催担当
久保田真一郎 連絡先:

参加のための事前申し込みは必要ございません。参加費は無料です。

研究会報告集の年間予約購読代金(3,500円)を支払い済みの本学会会員以外の方は,報告集代として1,000円を当日受付にてお支払いください。 また,当日受付にて年間予約購読の申し込みも可能です。 なお,年会費には研究会報告集の年間購読代金は含まれておりませんのでご注意ください。

発表時間
当研究会は会員・非会員による討論の場を作ることを目的として開催しております。 討論時間を確保するために,持ち時間24分において質疑応答の時間を5分以上は確保していただいております。 よろしくご理解願います。
交通案内
宮崎駅・南宮崎駅からバスで10分,徒歩で30分.宮崎空港からバスで25分,タクシーで20分.「橘通1丁目」バス停下車後,徒歩で3分.詳しくは,宮崎市民プラザホームページの「交通アクセス」をご参照ください.
お知らせ
  • 昼食のご案内:徒歩15分のところに飲食店街があります.
  • 当日は同じ建物および同じフロアにて種々イベントが行われています.ご留意ください. 
  • 情報交換会:研究会終了後,情報交換会を開催予定です.参加を希望される方はWebフォームよりお申込みください。締切は10月21日(金)です.詳細につきましてはWebフォームをご確認下さい.研究会Webページにリンクがあります.
プログラム 発表時間:発表1件につき24分 (発表19分,質疑5分)の持ち時間です。
諸連絡9:55 〜 10:00
午前の部10:00 〜 12:05
A会場(ギャラリー1)
)
教師がASD児特有の文理解の困難さを意識することを志向した学習支援システムの開発に向けた検討
黄彦、小川修史、掛川淳一、森広浩一郎(兵庫教育大学)
)
修士課程学生の教育実践研究を支援するe-portfolioの実装
松田稔樹(東京工業大学/江戸川大学)
)
擬人化イラストの記憶効果に関する研究
周村諭里(東京学芸大学/教育テスト研究センター)、加藤彩日(東洋英和女学院大学)、柳沢昌義(東洋英和女学院大学/教育テスト研究センター)
)
精神疾患の傾向がある児童生徒への対応を志向した知識創造スキル育成プログラムの開発に向けた検討
山本まほ、小川修史、掛川淳一、森広浩一郎(兵庫教育大学大学院)
)
幼児期における個人情報保護教育の実証的研究
勝見慶子、藤村裕一、大平和哉、竹口幸志、玉水克明(鳴門教育大学大学院)
B会場(ギャラリー2)
)
小学校国語科における児童の「振り返り記述」の傾向分析による学習効果の検討
戸田俊文(熊本県玉名市立玉名小学校)
)
総合学科高校における科目選択と進路分野希望に基づく履修指導のための教員の気づき支援
大上政俊、掛川淳一、小川修史、森広浩一郎(兵庫教育大学)
)
生徒の発表を支援するひな形レイアウトを用いた中学校理科授業の実践の検討
笹本健太(長崎大学大学院)、倉田伸(長崎大学)
)
中等教育における異文化間能力習得に関する研究−複線径路等至性アプローチを用いた分析−
時任隼平(関西学院大学)
)
ピア・インストラクションを取り入れた授業がテスト成績に及ぼす影響
山元有子(早稲田大学大学院)、向後千春(早稲田大学)
C会場(大会議室)
)
教職eポートフォリオを活用した相互コメントに見る学生の成長過程分析の試み
谷塚光典(信州大学/熊本大学)、東原義訓(信州大学)、喜多敏博、戸田真志、鈴木克明(熊本大学大学院)
)
電子教科書ユーザーのための知識構造可視化システム
王静芸、田畑義之、緒方広明(九州大学)
)
プログラミング学習者の行動ラベル付のためのデータ分析
高橋真奈茄、小出洋(九州工業大学大学院)、近藤秀樹(九州工業大学)
)
ファシリテーション型大学授業におけるテーマ選択に関する事例研究−安保法案の違憲性は争点になるか否か?−
北垣郁雄、匹田篤(広島大学)、金川秀也(東京都市大学)
委員会挨拶・諸連絡13:05 〜 13:10
午後の部13:10 〜 15:15
A会場(ギャラリー1)
)
学習方略の学習と自己効力感向上の関係に関する考察
大理乃(産業技術大学院大学)、千代西尾祐司(島根大学大学院)
)
プロジェクト管理手法に基づく問題解決学習指導の知識体系PBLBOKの開発と実践
佐藤克己、櫨山淳雄、宮寺庸造(東京学芸大学)
)
自己調整学習を主題とするビデオとオンラインレポートを活用した授業実践における学習者の意識変化
仲林清(千葉工業大学)
)
コミュニケーションサイトを利用した科学リテラシー教育−疑似科学評定サイトの事例から−
石川幹人、山本輝太郎(明治大学大学院)
)
ASD当事者とのAACにおける齟齬の解消を志向した意思把握スキル獲得プログラムの開発に向けた調査
青木遥香、小川修史、掛川淳一、森広浩一郎(兵庫教育大学大学院)
B会場(ギャラリー2)
)
アニメーション制作を通した世代間交流学習
川上治美(慶應義塾大学)、宮田義郎(中京大学)
)
最小構成で協働学習を支援するiPad共有システムの開発
古川健一(福岡教育大学)
)
遠隔システムを利用したアクティブラーニング−即興型英語ディベートによる授業進行−
大賀隆次(一般社団法人パーラメンタリーディベート人財育成協会)、中川智皓(大阪府立大学)
)
Webブラウザ上で動作するeワークシート「まなびシート」の開発
本田直也(大手前大学)、森本康彦(東京学芸大学)、早川楽(アンザスインターナショナル株式会社)
C会場(大会議室)
)
BtoB営業におけるソリューション営業力獲得プロセスの研究
小野勝(早稲田大学大学院)、尾澤重知(早稲田大学)
)
建築家ならではの創造性育成の要件−工業高校建築系学科に焦点を当てて−
藏滿和彦、藤村裕一、大平和哉、竹口幸志(鳴門教育大学大学院)
)
航空会社職員におけるグランドスタッフの経験が部署異動後の職に及ぼす影響
内海池美(早稲田大学)、山田小百合(特定非営利活動法人Collable)、尾澤重知(早稲田大学)
)
グローバル化に直面する日本企業における職場内コミュニケーションに関する調査研究
古賀美恵(早稲田大学大学院)、尾澤重知(早稲田大学)
午後の部15:30 〜 17:35
A会場(ギャラリー1)
)
タブレット端末を用いた写真による振り返り学習法「パシャふり学習」の提案
太目弘樹、丸山浩平、森本康彦(東京学芸大学)
)
スマートフォンによるメッセージ投稿とハンドマイクを利用した発言方式の比較研究
柳沢昌義(東洋英和女学院大学/教育テスト研究センター)
)
小学生のタブレット端末利用における映り込みや身体的疲労に関する調査
柴田隆史(東京福祉大学)、佐藤和紀(東京都杉並区立高井戸東小学校/東北大学大学院)、堀田龍也(東北大学大学院)
)
ビデオプレゼンテーション評価システムを活用した評価活動の分析
倉田伸(長崎大学/東京工業大学大学院)、藤木卓(長崎大学)、室田真男(東京工業大学)
B会場(ギャラリー2)
)
Googleドライブを活用した簡易評価システムの試行について
岸誠一(中国学園大学)
)
教員用タブレットPCの教室持ち込みによって生じる利用前困難の事例研究
堀田龍也、板垣翔大(東北大学大学院)、佐藤和紀(東京都杉並区立高井戸東小学校/東北大学大学院)、高橋純(東京学芸大学)、坂和寿忠(株式会社サカワ)、西崎悠馬(株式会社カヤック)
)
授業観察力の向上を支援するための学習システム開発に向けて
浅井宗海、羽野ゆつ子(大阪成蹊大学)、井藤元(東京理科大学)
)
FishWatchrを利用した日本語授業評価
西谷まり(一橋大学)、岩崎拓也(一橋大学大学院)
C会場(大会議室)
 
日本教育工学会