原稿の提出は、研究会発表申込・原稿投稿申込フォームより提出願います。

開催日
2015年07月04日(土)
会場
北星学園大学 C館7階
004-8631 北海道札幌市厚別区大谷地西2-3-1
北星学園大学の地図はこちら
開催担当
担当 金子大輔(北星学園大学)連絡先:  

参加のための事前申し込みは必要ございません。参加費は無料です。

研究会報告集の年間予約購読代金(3,500円)を支払い済みの本学会会員以外の方は,報告集代として1,000円を当日受付にてお支払いください。 また,当日受付にて年間予約購読の申し込みも可能です。 なお,年会費には研究会報告集の年間購読代金は含まれておりませんのでご注意ください。

発表時間
当研究会は会員・非会員による討論の場を作ることを目的として開催しております。 討論時間を確保するために,持ち時間24分において質疑応答の時間を5分以上は確保していただいております。 よろしくご理解願います。
交通案内
札幌市営地下鉄東西線「大谷地」駅1番出口より徒歩5分.詳しくは,北星学園大学Webサイトの「交通・アクセス」(http://www.hokusei.ac.jp/site_information/access/)をご参照ください.
お知らせ
  • 昼食のご案内:キャンパス内に生協があります.食堂は営業していませんが,購買は昼時間帯のみ営業しています.近隣にはコンビニエンスストアや飲食店がありますので,そちらもご利用ください. 
  • 情報交換会:研究会終了後,本学大学会館3階にて,教育システム情報学会と合同で情報交換会(参加費4,000円)を開催します.合同開催は参加者数が推測しづらいため,ある程度参加者数を把握したいと考えております.当日の参加申し込みも受け付けますが,なるべく事前に専用フォーム(http://goo.gl/forms/h99AnVg39M)からお申し込みください.
プログラム 発表時間:発表1件につき24分 (発表19分,質疑5分)の持ち時間です。
諸連絡9:55 〜 10:00
午前の部10:00 〜 11:40
A会場(SIG-02:C700教室)
)
教員養成における定型的熟達から適応的熟達に向かうための学習支援システムの構想
浅井宗海(大阪成蹊大学),井藤元(東京理科大学)
)
授業研究・授業づくりを基盤とした教科教育プログラムの開発
三橋功一(北海道教育大学)
)
教職eポートフォリオを用いた教育実習生間の相互コメントの効果
谷塚光典(信州大学学術研究院/熊本大学大学院),東原義訓(信州大学学術研究院),喜多敏博,戸田真志,鈴木克明(熊本大学大学院)
)
教師教育初年次段階における育成者の役割を再考する −主体的に学びつづける教師を育てるために−
荒木奈美(札幌大学/北海道大学大学院)
B会場(SIG-04 1:C702教室)
)
幼稚園教諭のための情報倫理とセキュリティ研修デザイン −PBLとeポートフォリオを活用して−
田中洋一(仁愛女子短期大学)
)
ゲーミフィケーションを活用した小1向けアプリ教材が教室に与える影響
福山佑樹(東京大学),森田裕介(早稲田大学学術院),床鍋佳枝(株式会社ディー・エヌ・エー)
)
小学校における防災教育のためのデジタル評価コンテンツの開発と実践
村田博基(信州大学大学院),東原義訓(信州大学),五十嵐俊子(日野市立平山小学校)
)
三層構造アプローチによる情報モラル教育の成果と課題
尾崎廉(創造教育研究所),長谷川元洋(金城学院大学)
C会場(SIG-04 2:C701教室)
)
共通教科「情報」におけるプロジェクト学習を通した情報モラル教育の実践研究
時任隼平(関西学院大学),堤優子,黒上晴夫(関西大学大学院)
)
高等学校「情報科」の実態調査の中間報告
小泉力一(尚美学園大学)
)
階層分析法によるメディア認知の可視化を活かしたメディア・リテラシー育成の試み
後藤康志(新潟大学)
)
協調学習を取り入れたeラーニングの活用に関する研究
梶原哲,葉田善章(放送大学大学院)
D会場(C703教室)
)
ICT支援員実習を通じた教員養成学部生のICT活用指導力の育成
森下孟(信州大学学術研究院)
)
マイクロフォーマットによる研修設計の実践と効果の検証
多喜翠(早稲田大学),堂坂更夜香(早稲田大学大学院),向後千春(早稲田大学学術院)
)
ゼミ活動に対する学生意識調査 -SMSの機能拡張に向けて-
米谷雄介,永岡慶三(早稲田大学学術院)
)
問題解決の枠組に基づく教育実践研究用e-portfolioシステム−目標設定過程のレビューに基づく代替案発想過程・合理的判断過程の設計−
松田稔樹(東京工業大学大学院)
E会場(C705教室)
)
教育現場での活用に対応したオンラインジグソーシステムの開発と評価
倉田伸(長崎大学/東京工業大学大学院),藤木卓(長崎大学),室田真男(東京工業大学大学院)
)
小学校教員の各漢字指導法の指導頻度と児童の漢字読み書きの正答率の関係
高橋純(富山大学),長勢美里(上市町立上市中央小学校),中沢美仁(富山大学), 山口直人(株式会社教育同人社),堀田龍也(東北大学大学院)
)
小学生の漢字書き取りにおける誤答の分布および教員の採点における重要度に関する分析
堀田龍也(東北大学大学院),中沢美仁(富山大学),長勢美里(上市町立上市中央小学校), 山口直人(株式会社教育同人社),高橋純(富山大学)
)
被爆遺構の探索と振り返りを支援する総合的な平和学習のデザイン
藤木卓(長崎大学),寺嶋浩介(大阪教育大学),小清水貴子(静岡大学), 織田芳人,倉田伸,瀬戸崎典夫(長崎大学)
午後の部-第一部 SIG-02:講演・シンポジウム) 『経験学習とリフレクション』 松尾睦(北海道大学大学院)13:05 〜 14:45
委員会挨拶・諸連絡15:00 〜 15:05
午後の部-第二部15:05 〜 17:10
A会場(SIG-02:C700教室)
)
今後,求められる教員研修の一考察 −教育行政からの視点−
鈴木淳(北海道立教育研究所)
)
教師のセルフリフレクションを支援するツールの機能に関する検討
脇本健弘(東京大学),堀田龍也(東北大学大学院)
)
中学校英語授業における教員・学習者間での同調の検証
山本玲子(大阪国際大学),野澤孝之,鄭嫣婷, 池田純起,榊浩平,川島隆太(東北大学), 石川保茂(京都外国語大学)
)
授業鑑識力の向上を目的とした授業研究の類型化
望月紫帆(奈良教育大学)
B会場(SIG-04 1:C702教室)
)
反転授業を意識した情報リテラシ教育の実施方法の検討
永田奈央美(静岡産業大学),植竹朋文(専修大学)
)
教育実習において学生が行った授業におけるICT活用の実施状況
藤井善章,谷塚光典,村松浩幸,東原義訓(信州大学学術研究院)
)
探究的な学習における著作権に関する理解の向上についての分析
登本洋子(玉川学園/東北大学大学院),後藤芳文,伊藤史織(玉川学園), 河西由美子(鶴見大学),堀田龍也(東北大学大学院)
)
クラウドサービスを活用した『教育の情報化整備ガイドライン』の開発
林向達(徳島文理大学),稲垣忠(東北学院大学),豊田充崇(和歌山大学)
C会場(SIG-04 2:C701教室)
 
D会場(C703教室)
)
クリエイティブ人材の実践的育成のためのICT教育環境
武田亘明(札幌市立大学)
)
思考力育成をめざした授業設計のための共同研究の実践 −日本の教育実践は中国でどのように解釈されるのか−
三宅貴久子(関西大学初等部),岸磨貴子(明治大学),久保田賢一(関西大学), 李克東(華南師範大学)
)
育成すべき資質・能力を中心とした教育課程の展開 −実践校分析を中心として−
福本徹,後藤顕一(国立教育政策研究所)
)
高校数学「課題学習」で生徒の相互評価を促すルーブリックとワークシートの設計
森脇雄,松田稔樹(東京工業大学大学院)
E会場(C705教室)
)
大学連携で取組む地域の問題解決のための授業設計と評価 −探究的学習とデザイン思考を組み合わせる−
山川修(福井県立大学),田中洋一(仁愛女子短期大学),谷内眞之助(福井工業大学), 長水壽寛 (福井工業高等専門学校)
)
新人看護師のニーズに基づいたプリセプター研修コースの開発とその効果
杉浦真由美(早稲田大学大学院),向後千春(早稲田大学学術院)
)
高等教育の図式化モデルと学生エリート養成の位置づけ
北垣郁雄
)
音声と資料を用いた反転授業による情報セキュリティ教育の実践
山下祐一郎(東北福祉大学),中島平(東北大学大学院)
)
高校生のインターネット利用傾向と学校生活スキルの関連性
稲垣俊介(東京都立江北高等学校/東北大学大学院),堀田龍也(東北大学大学院)
日本教育工学会