Information Technologyと国際協力

●日時:2001年11月3日(土)
●会場:琉球大学 教育学部 附属教育実践総合センター
 沖縄県中頭郡西原町字千原1番地
●開催担当:徳村朝昭(日本国際協力センター沖縄支所)
研究会への参加は、当日受付にて同研究会の報告集(1000円)をご購入いただければ、一般の方でも可能です。

 

9:45 受付開始

●プログラム:
発表時間:発表1件につき,25分(発表20分,質疑5分)の持ち時間です。

10:10〜11:50 ------------------------------

(1) ホームページ上での概念・イメージからの発話生成
 ○吉本 啓 (東北大学)

(2) 附属学校におけるWebデータベースシステムの学習への活用について
 ○木本守(琉球大学教育学部附属小学校)、比嘉昭博・長田 智和(琉球大学理工学研究科)、谷口祐治(琉球大学総合
  情報処理センター)、新田保秀(琉球大学教育学部生涯教育課程情報教育コース)

(3) 非同期での意見交換を支援する対話情報視覚化ツール“議事録”の開発
 ○知久大興(電気通信大学),井上久祥(上越教育大学),松居辰則・岡本敏雄(電気通信大学)

(4) ネットワークを利用する遠隔講座の構成に関する一検討
 ○前迫孝憲(大阪大学)

11:50〜13:00 ------ 昼食 -----------------

13:00〜14:15 ------------------------------

(5) 高等教育機関における情報基礎教育をどうとらえ、どのように実施するか
 ○大作 勝(安田女子大学人間科学科)

(6) 教科情報「モデル化とシミュレーション」の教材開発
 ○中野勝之・正司和彦(兵庫教育大学)

(7) 学習環境の拡張に関する理論とその実践
 ○西端律子・菅井勝雄(大阪大学)・上西創司(吹田市立第二中学校)

14:15〜14:25 ------ 休憩 -----------------

14:25〜15:40 ------------------------------

(8) チャットを中心とした日本・モンゴル交流教育の実践研究
 ○苅宿俊文(大東文化大学)

(9) P2Pによる素材共有がもたらす遠隔国際協力実験
 ○吉田雅巳(メディア教育開発センター)、プンマラサウェートジャンタナ(タイ国教育省私学教育局)

(10)「国際教育協力論」の授業とマルチメディア活用
 ○大隅紀和(京都教育大学)

16:00 閉会 ---------------------------------------------------------------------------

●会場へのアクセス
バス 番線 路線
・高速 111 「空港」→(沖縄自動車道)→「琉大入口」: 40分 670円 1時間に1本
・高速 123 「空港」→(沖縄自動車道)→「琉大入口」 :40分 670円 1時間に1本
・路線 97 「バスターミナル」→国際通り(牧志)→儀保(首里)→琉大附属病院→琉大東口→「琉大構内」
 50分520円 20〜30分に1本
・路線 98 「バスターミナル」→国際通り(牧志)→(330号線バイパス経由)→沖縄国際大学前→「琉大構内」
 40分520円 20〜30分に1本

詳細は、下記の地図と交通を参照してください。
http://www.u-ryukyu.ac.jp/