ITを利用した教育実践と教員教育


●日時:2001年8月25日(土)
●場所:東京学芸大学
(〒184-8501 東京都小金井市貫井北町4-1-1)
N棟 313教室 (3階北東角)
●担当:任都栗 新(東京学芸大学 留学生センター)

研究会への参加は、当日受付にて同研究会の報告集(1000円)をご購入いただければ、一般の方でも可能です。

9:45 受付開始
●プログラム:
           発表時間:発表1件につき,20分(発表15分,質疑5分)の持ち時間です。

10:15〜11:50 ------------------------------

(1)「我が国の通信制大学院学生の平成12年度生活実態調査」
○三尾忠男(早稲田大学)、鈴木克夫((財)私立大学通信教育協会)、山地弘起・波多野和彦(メディア教育開発センター)、大塚雄作(大学評価・学位授与機構)

(2)「二重課題による負荷が瞬目活動および精神テンポに及ぼす影響−感覚モダリティーと瞬目活動−」
○小孫康平(関西国際大学人間学部)、田多英興(東北学院大学教養学部)

(3)「文系研究者の研究公開を支援するパーソナルサーバーの研究」
○金子顕也(豊無線(株))

(4) The development of hypermedia language learning system for teaching academic English
○Jin Chen・Toshio Okamoto(Graduate School of Information Systems, The University of Electro-Communications)

―討論 約15分(既発表ならびに研究会テーマについて総合討論)−

11:50〜13:00 ------ 昼食 -----------------

13:00〜14:35 ------------------------------

(5)「情報教養「作図等の表現スキル」のコース開発と評価」
○北垣郁雄(広島大学)

(6)「ITを利用した学習不振者に対するストラテジー教育」
○楊 峻(東京学芸大学院)、任都栗 新(東京学芸大学)

(7)「国語教育にITを用いることによる可能性」
○桜井芳雄(府中市立府中第二中学校)

(8)「プレゼンテーションソフトを使った調べ学習:小学校での実践」
○原 香織(北区立十条小学校)

―討論− 約15分(既発表ならびに関連事項について総合討論)−

14:35〜14:45 ------ 休憩 -----------------

14:45〜16:00

(9)「きりはり教室」開発のコンセプトと教育現場の反応」
○鈴鹿豊明(日立ソフトウェアエンジニアリング(株))

(10)「ITを利用することによる評価方法のシステム化」
○加納寛子(岐阜女子高等学校)

(11)「NTTコミュニケーションズとの共同研究」
○東京学芸大学スクール02プロジェクト

―討論− 約15分(既発表ならびに関連事項について総合討論)−

16:05 閉会 --------------------------------

●会場へのアクセス
中央線 武蔵小金井駅から京王帝都バス(小平団地行)で学芸大正門下車(バス10分)
http://www.u-gakugei.ac.jp/~kouhou/add/koganei.html
あるいは
中央線 国分寺駅より徒歩25分
http://isec.u-gakugei.ac.jp/koutsuu/eki.html