研究会の開催

総合的な学習の時間と情報活用の実践力


日 時:2001年3月24日(土)

●場 所:京都市大学のまち交流センター 「キャンパスプラザ京都」 (京都駅より徒歩5分ほど)

●担 当:宮田 仁(滋賀大学教育学部)

 研究会への参加は、当日受付にて同研究会の報告集(1000円)をご購入いただければ、一般の方でも可能です。

 研究発表申し込み多数につき、午後からの発表について2会場となりました。また、当日、プログラムに変更がある場合があります。あらかじめご了解ください。


●プログラム

9:30 受付開始

9:50 開会の挨拶

10:0012:00 研究発表1(会場A)------------------------------------------------------------------------

(A-1)Webブラウザを使用する地域学習教材の作成と活用

○中川博登(上越教育大学) ,鶴本修一・小林明(上越市立春日小学校) ,中野靖夫(上越教育大学)

(A-2)栽培学習を支援する教材の作成と活用

○戸田雅裕(上越教育大学),山本修(上越市立春日小学校),中野靖夫(上越教育大学)

(A-3)総合的学習の学びを開く「基礎技能講座」の分析と考察

中橋 雄(関西大学大学院総合情報学研究科),今田晃一(大阪教育大学教育学部附属池田中学校)

(A-4)BBS及びテレビ会議システムを使ったフィンランドとの国際交流

納谷淑恵(兵庫県立尼崎南高等学校)

(A-5)「総合的な学習の時間」の指導を支援するWeb情報検索システムの開発

○松田稔樹・菅 直樹(東京工業大学)

(A-6)中学校の総合的な学習の時間における情報教育のあり方

―東京学芸大学の4附属中学校における実践報告―

 伊藤一郎(東京学芸大学),○西原口伸一(東京学芸大学附属竹早中学校),鈴木雄治・矢嶋昭雄(東京学芸大学附属世田谷中学校),葉山盛雄(東京学芸大学附属小金井中学校),赤羽寿夫(東京学芸大学附属大泉中学校)

12:00〜13:15 昼食--------------------------------------------------------------------------------------

13:1515:35 研究発表2(会場A)----------------------------------------------------------------------

(A-7)情報教育の普及に向けた授業モデルの開発研究

−ベテラン教師の情報教育への挑戦を題材として−

○木原俊行(大阪市立大学),堀田龍也(静岡大学),小柳和喜雄(奈良教育大学),山内祐平(茨城大学)、三宅貴久子(岡山市立平福小学校)

(A-8)小学校「総合的な学習の時間」におけるコンピュータスキルアッププランの開発と評価

○瀬川良明(北海道教育大学附属教育実践総合センター),三木直輝(北海道教育大学附属札幌小学校),出葉充(北海道教育大附属札幌小学校)

(A-9)ネットワークを活用した授業スキル研修ゲームの開発

○野村泰朗(埼玉大学),石井奈津子・松田稔樹(東京工業大学大学院社会理工学研究科),波多野和彦(メディア教育開発センター)

(A-10)対戦型ネットワークゲームの開発とプレイ環境による特徴

○下岡誠・横山節男(東京学芸大学),赤堀侃司(東京工業大学)

(A-11)授業設計訓練システムにおける教材分析機能の改善」

○加舎栄彦・松田稔樹(東京工業大学)

(A-12)授業設計訓練システムにおける時間配分に着目した評価・助言機能

○山本直哉・松田稔樹(東京工業大学)

(A-13)総合的な学習の時間における情報モラル学習の展開と評価

○宮田 仁(滋賀大学教育学部),石原一彦(大津市立瀬田小学校)

15:45 閉会

13:1514:55 研究発表3(会場B)------------------------------------------------------------------------

(B-1)情報活用の実践力の育成のための目標・活動・評価管理システムの開発

奥村英樹(四国大学生活科学部)

(B-2)普通教科「情報」の内容に関する教員の意識調査

−富山県・新教科「情報」現職教員等講習会受講者を対象として−

 棚田英治(富山大学大学院),黒田卓・山西潤一(富山大学)

(B-3)NHKしりごみしていたインターネット講座の番組評価

○伊藤充児(上越教育大学大学院),小川亮(上越教育大学),永野和男(聖心女子大学)

(B-4)幼児教育(保育)現場へのパソコン導入と課題(3)

−福井県内の幼稚園・保育園を対象とした実態調査から-

 宮川祐一(仁愛女子短期大学)

(B-5)生徒の表現力を広げる学校設定科目「マルチメディアデザイン」

 ―チームティーチングによる横断的・総合的な授業―

 松本吉生・山本茂之・菊川敏・細川好弘(兵庫県立明石高等学校)


●会場へのアクセス

JR京都駅中央口(京都タワー側:新幹線ホームの反対側)より線路に沿って西方向へ徒歩5分。

京都中央郵便局の西側(裏)です。

アクセス方法   http://www.consortium.or.jp/center/map/index.html

●発表者の方へ 

使用可能器材:OHC(TPシートも対応可)、液晶プロジェクター(解像度1024×768まで、コネクタはDos/V型)、ビデオデッキ(VHS。3倍速は不可)。なお、PC本体は持参してください。

発表1件につき、20分の持ち時間です。15分を発表に、5分を質疑の時間といたします。