日本学術会議 会員専用ページ 入会申込
ENGLISH
日本教育工学会 JAPAN SOCIETY FOR EDUCATIONAL TECHNOLOGY
  • MAP
  • お問合せ
  • JSET NEWS
  • 合宿
  • 研究会
  • 全国大会
  • シンポジウム
  • 産学共同セミナー
  • SIG活動

SIG活動

SIG-02(教師教育・実践研究)へ戻る

JSET-SIG02 教師教育・実践研究
第1回研究会「教師と他の職業人の学習 −共通点と違いを考える−」

教育工学会では、新たに「現代的教育課題に対するSIG (Special Interest Group)」を立ち上げました。
SIG-02 教師教育・実践研究は、これまでの教師教育、授業研究の各課題研究で蓄積されてきた知見をふまえながら、さらに広い視野から教育実践を研究することを目指しています。
その第1回研究会を開催します。
多くの方のご参加をお待ちしています。

  • 日程
    2015年2月21日(土)13時00分〜22日(日)12時00分
  • 会場
    東京工業大学キャンパスイノベーションセンター(CIC)
    〒108-0023 東京都港区芝浦3−3−6
    JR田町駅から徒歩1分
  • 参加申込
    参加申し込みは締め切りました
  • 参加費
    無料
  • タイムテーブル
    2月21日(土)13時00分〜18時00分 + 18時30分〜情報交換会
    1. SIGの概要と自己紹介 13時00分〜13時20分
    2. 教師研究に関わる最近の学会動向 13時20分〜14時15分
      • WALS
      • 日本教師教育学会
      • 日本教育方法学会
      • 日本教育工学会
      • 看護や日本語教育等、関連する学会について
    3. 教師の学習研究へのアプローチ 14時30分〜16時30分
      • 経験学習の視点から 脇本健弘(東京大学)
      • 教師にとっての実践研究という視点から 永井正洋(首都大学東京)
    4. 教師・専門家の学習を表すキー概念 16時45分〜18時00分
      参加者が各自興味を持っているキーワードについて紹介
      (各自がA4で1枚程度の資料準備)
    5. 情報交換会(18時30分〜)
    2月22日(日)9時30分〜12時00分
    1. 職種による学習の特質をどう考えるか 9時30分〜11時20分
      • 看護の事例 神原裕子(日本女子大学)
      • ワークショップ
    2. 今後のSIGの活動と科研申請に向けて 11時30分〜12時00分
  • 企画
    教育工学会SIG-02 教師教育・実践研究
    姫野完治(北海道大学)、益子典文(岐阜大学)、深見俊崇(島根大学)、今井亜湖(岐阜大学)、
    梅澤実(埼玉学園大学)、坂本將暢(愛知工業大学)、島田希(高知大学)、谷塚光典(信州大学)
  • リンク
    https://www.facebook.com/groups/1489229758010298/

ページトップへ

日本教育工学会 事務局 TEL:03-5549-2263/FAX:03-5575-5366
〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13三会堂ビル8階