日本学術会議 会員専用ページ 入会申込
ENGLISH
日本教育工学会 JAPAN SOCIETY FOR EDUCATIONAL TECHNOLOGY
  • MAP
  • お問合せ
  • JSET NEWS
  • シンポジウム
  • 全国大会
  • 研究会
  • コニュニティー
  • 産学共同セミナー
  • ワークショップ
  • SIG活動

SIG活動

一覧へ戻る

SIG-12 人工知能の教育利用
  • 代表:
  • 喜多 敏博(熊本大学)
  • 副代表:
  • 金西 計英(徳島大学)
  • SIG委員:
  • 金西 計英(徳島大学)
  • コアメンバー:
  • 平嶋 宗(広島大学),
  • 柏原 昭博(電気通信大学),
  • 松居 辰則(早稲田大学)

 近年の人工知能(AI)技術は、様々な分野で適用されつつありますが、教育分野への応用は未だ道半ばであり、例えば、オンライン学習のための最適なユーザインターフェイス実装等のためにAI技術を利用することは、大きな可能性を秘めています。 一方、社会現象的にAIがもてはやされるあまり、現状のAI技術で何が実現可能か、限界や懸念がどこにあるかが正確に理解されていないことが実践応用を妨げる面もあります。 本SIGでは、これらの点について教育工学発展の立場から貢献することを目指しています。

最新情報については、当SIGのFacebookページ(Jset人工知能の教育利用sig)もご覧ください。

研究会・イベントのお知らせ

ページトップへ

日本教育工学会 事務局 TEL:03-5549-2263/FAX:03-5575-5366
〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13三会堂ビル8階