日本学術会議 会員専用ページ 入会申込
ENGLISH
日本教育工学会 JAPAN SOCIETY FOR EDUCATIONAL TECHNOLOGY
  • MAP
  • お問合せ
  • JSET NEWS
  • 合宿
  • 研究会
  • 全国大会
  • シンポジウム
  • 産学共同セミナー
  • SIG活動

SIG活動

一覧へ戻る

SIG-07 インストラクショナルデザイン

向後千春(早稲田大学),市川尚(岩手県立大学),冨永敦子(はこだて未来大学),
平岡斉士(熊本大学),高橋暁子(徳島大学)

インストラクショナルデザイン(Instructional Design,ID)は,「教育活動の効果・効率・魅力を高めるための手法を集大成したモデルや研究分野,またはそれらを応用して学習支援環境を実現するプロセス」のことを指す.欧米を中心に発展してきた分野であるが,日本においても関連書籍が徐々に増えてきており,本学会でもID理論やモデル(例えばARCSモデル)を活用した研究などが見られるようになってきた. 本SIG(SIG-ID)は,学校教育,企業内教育,生涯学習,インフォーマル学習,ゲーム学習,MOOCといった多様な教授学習機能共通に適用できる,基礎理論としてのIDを探求する人々のためのSIGにしていきたいと考えている.具体的には,以下のような活動を推進していく予定である.

  • IDに関する研究発表や論文投稿を行っていく.
  • 海外のID理論や研究を紹介していく.
  • IDに関心を持つ人たちに,IDの基礎を学んでもらう機会を用意する.

すでに多様な領域におけるSIGが設立されているので,すべてのSIGに共通するような基礎理論としてIDを位置づける.同時に,IDの基礎的知見の共有を行う場として,他のSIGに在籍している方を歓迎し,さまざまな領域でIDを応用していただきたいと願っている. なお,情報提供の場としてFacebookページ(https://www.facebook.com/JSET.SIGID)を用意しているので,本SIGへの登録とあわせて,こちらも参照いただきたい.

■ 研究会・イベントのお知らせ

第1回ワークショップ
「学習者のやる気を引き出そう:ARCSモデル勉強会」
[2015年10月31日(土)開催]

【大分開催】大学教員のためのFD研修会「大学授業デザインの方法 -1コマの授業からシラバスまで-」[2017年11月2日(木)開催]

ページトップへ

日本教育工学会 事務局 TEL:03-5549-2263/FAX:03-5575-5366
〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13三会堂ビル8階