日本学術会議 会員専用ページ 入会申込
ENGLISH
日本教育工学会 JAPAN SOCIETY FOR EDUCATIONAL TECHNOLOGY
  • MAP
  • お問合せ
  • JSET NEWS
  • シンポジウム
  • 全国大会
  • 研究会
  • コニュニティー
  • 産学共同セミナー
  • ワークショップ
  • SIG活動

SIG活動

一覧へ戻る

SIG-02 教師教育・実践研究
  • 代表:
  • 深見 俊崇(島根大学)
  • 副代表:
  • 坂本 將暢(名古屋大学),
  • 姫野 完治(北海道教育大学)
  • SIG委員:
  • 坂本 將暢(名古屋大学)
  • コアメンバー:
  • 益子 典文(岐阜大学),
  • 今井 亜湖(岐阜大学),
  • 谷塚 光典(信州大学),
  • 島田 希(大阪市立大学),
  • 古田紫帆(大手前大学),
  • 脇本健弘(横浜国立大学)

SIGの説明・設立趣旨

 本SIGは、「自らの実践を対象化し、学び続けられるリサーチマインドを保持した教師が求められる中、教師教育と授業研究を密接に関連付けた研究、とりわけ授業のみならず教育実践全体を射程に入れた研究を行うこと」を目的とし、次のような長期目標を設定している。

①新しい「教師の学習モデル」の提案
②教師・教師集団の学びを促す仕組みづくり
③教師が実践研究を行うことの意義の明確化
④教師教育者を育てる仕組みの構築

主な活動内容

 教師教育研究と授業研究に関する研究会やワークショップを年数回開催して研究者・行政・現職教員・学生の情報共有や相互学習の機会を設ける。

研究会・イベントのお知らせ
第1回研究会「教師と他の職業人の学習 -共通点と違いを考える-」 [2015年2月21日(土)開催]
第2回研究会「専門家の学びにおける経験と見え」 [2015年7月4日(土)~7月5日(日)開催]
第3回研究会「教師の学びと実践研究」 [2016年2月16日(火)開催]
第4回研究会「教師の学びを促す環境と人事」 [2016年5月22日(日)開催]
第5回研究会「大学院における実践研究と教師の学び」 [2017年2月5日(日)開催]
第6回研究会
「教師の学び及び教育実践研究の方法論を考える」
 [2018年2月10日(土) ~2月11日(日)開催]
第7回研究会「国際的な文脈で教師教育を考える」 [2019年3月2日(土)開催]
第8回研究会「学校間ネットワークを基盤とした授業研究の可能性」 [2019年5月19日(日)開催]

ページトップへ

日本教育工学会 事務局 TEL:03-5549-2263/FAX:03-5575-5366
〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13三会堂ビル8階