日本学術会議 会員専用ページ 入会申込
ENGLISH
日本教育工学会 JAPAN SOCIETY FOR EDUCATIONAL TECHNOLOGY
  • MAP
  • お問合せ
  • JSET NEWS
  • 合宿
  • 研究会
  • 全国大会
  • シンポジウム
  • 産学共同セミナー
  • SIG活動

JSET NEWS

JSET NEWS一覧へ
  日本教育工学会論文誌 特集号 論文募集
「特集:教員養成・現職教育の新しい展開」のご案内
 
   
   2012年08月に「教職生活の全体を通じた教員の資質能力の総合的な向上方策について」中教審より 答申がなされ,「学び続ける教員像」が提案されました.これを受けて,教員養成の高度化,免許制度 の見直し,さらに修士レベルの教員養成課程の改善と教職課程の質の保証等に関してそれぞれワーキン ググループが設置されて検討が進められてきました.その後,国立大学法人のミッションの再定義等の 動きとも連動し,現在,教員養成,そして現職教育に関わる大きな動きが生じています.
 そこで,本特集号では,このような動きを踏まえた教育工学研究の知見を集積したいと考えます.「学 び続ける教員像」に呼応した各大学や自治体における様々な実践やそれを支える技術の開発,国内外の 教員養成・現職教育の新しい動向の整理等に関する報告を募集します.
1.対象分野
(1)教員養成の質保証・高度化に資するカリキュラムデザイン,方法の工夫
(2)教員養成の質保証・高度化に資する学習環境デザイン
(3)教員養成の質保証・高度化に資するコンテンツの開発と提供方法の工夫
(4)教員養成の質保証・高度化に資するICT 等を活用した授業実践とその効果
(5)教員養成の質保証・高度化に資する学習評価(e-Portfolioの活用などを含む)の方法
(6)教員養成の質保証・高度化に資するFDの取組
(7)教員養成の質保証・高度化に資する大学と自治体との連携した取組
(8)現職教育・校内研修に資するカリキュラムデザイン,方法の工夫
(9)現職教育・校内研修に資するコンテンツの開発,学習環境デザイン など
2.募集論文の種類
 通常の論文誌と同様に,「論文」「システム開発論文」「教育実践研究論文」「資料」「寄書」を募集し ます.それぞれの論文種別については,投稿規定をご覧下さい.
 論文の査読は,通常の論文誌の場合と同じです.ただし,査読は2回限りとし,編集委員会が示した 掲載の条件を修正原稿で満たさない場合は採録になりません.「ショートレター」として既に掲載され ている内容を発展させて「論文」として投稿することも可能ですが,単に分量を増やして詳細に説明し ただけでは発展させたことになりませんので,ご注意下さい.なお,本特集号へ投稿された論文が特集 号編集委員会にて対象分野外と判断された場合には,一般論文として扱うことになりますので,あらか じめご了承下さい.
特集号編集委員会では,本特集号のテーマの特徴から,教員養成・現職教育の新しい展開に関する実 践を「教育実践研究論文」,あるいは「資料」の条件を満たすようにまとめ,積極的に投稿していただ くことを期待しています.
3.論文投稿締め切り日(2015年11月発行予定)
 投稿原稿を2015年02月04日(水)までに電子投稿をお願いします.ただし,2015年02月11日(水)までは,論文を改訂することができます.締切の延長は行わない方針です.
投稿原稿提出締め切り(電子投稿):2015年02月04日(水)
最終原稿提出締め切り(電子投稿):2015年02月11日(水)

4.論文投稿の仕方
 原稿は,「原稿執筆の手引」(http://www.jset.gr.jp/thesis/index.html)に従って執筆し,学会ホームページの会員専用Web サイトから電子投稿してください.郵送による投稿は受け付けないことになりました.
5.特集号編集委員会
編集委員長:小柳 和喜雄 (奈良教育大学)
副編集委員長:木原 俊行(大阪教育大学)
益子 典文(岐阜大学))
編集幹事:今井 亜湖(岐阜大学)
寺嶋 浩介(長崎大学)
委員: 稲垣 忠 (東北学院大学)
梅澤 実 (埼玉学園大学)
鹿毛 雅治 (慶應義塾大学)
加藤 浩 (放送大学)
向後 千春 (早稲田大学)
澤本 和子 (日本女子大学)
柴田 好章 (名古屋大学)
島田 希 (高知大学)
高橋 純(富山大学)
東原 義訓(信州大学)
姫野 完治(秋田大学)
深見 俊崇 (島根大学)
永田 智子(兵庫教育大学)
野中 陽一(横浜国立大学)
森本 康彦(東京学芸大学)
村川 雅弘 (鳴門教育大学)
6.問合せ先
日本教育工学会事務局
Tel/Fax:03-5740-9505
電子メール:
 

JSET NEWS一覧へ

ページトップへ

日本教育工学会 事務局 TEL:03-5549-2263/FAX:03-5575-5366
〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13三会堂ビル8階